Home > Archives > April 2007

April 2007

無題

朝起きて、大阪へ出て、コンビニよって、ベッピンさんがいた。
ついてるねぇ。緊張しちゃうけど。

明日香村へ行ってきた。

GWということで、明日香村へ行ってきました。
かなりいい。

村の全域が歴史的風土保存地区ということで、お土産やとか、看板とか、しょうもないものがないです。作られた原風景ともいえるのですが、いい雰囲気です。
芝生の公園が広々とあり、大阪城公園行くなら近いしそんなに混んでないし、お勧め。

石舞台古墳がいい。何もわからず250円はらってみにいったら、石がおいてあるちょっとした広場だったので、なんじゃこら、の世界だったのですが、石室の中に入ることができます。これは建築です。構造に対する緊張感をボキャブラリーとする現代建築の上を行くすばらしい空間です。

マラ石がいい。石舞台古墳から歩いていけるのですが、人がいない、野ざらし、ちょっとカムリなのでヴィガーが必要かという造形。先の辺りを優しくなでてきました。

勉強会

京都での勉強会
生まれて初めての女子大
エレベーターでの匂いの違いにちょっと気持ち悪くなる
知らなかったことがわかるのはやはり面白い

その後懇親会(飲み会)
いろんな話が聞けた
講師をやってくれた人が無職なんだけど
有名なオープンソースの開発者だったり
よくわからない世界を垣間見る

そして大阪へ移動
東京から戻ってきた友人らと呑む
中津にある結構いいスペイン料理屋だった
かなり酔っ払っていたのでどんな内容を話していたのかイマイチ思い出せない

フェスティバルホールがなくなる(5年間)

リンク先で知ったのですが、フェスティバルホールが建て替えになるようです。
歴史あるものが消えていくのは残念であります。
フェスティバルホールって最近までは「新婚さんいらっしゃい」やっているところの「上」というイメージしかなかったのですが、まだ内部に行ったことがありません。行くようにしよう。調べてみたら、2000円で買えるチケットのやつとか、松たか子とかがあるようだ。

大阪の都心にいい音楽ホールってないんですね。
びわ湖とか西宮にはいい箱があるようです。
大阪の都心にいい箱必要です。JR梅田駅跡地に期待。
いっしょに後楽園ホールのようなものもできればいいのに。

[参考]
http://www.asahi.com/shimbun/release/20070402.html
http://homepage.mac.com/yagik/kaleidoscape/C547409896/E20070422220843/index.html

甲子園でタイガースが勝つ試合に見に行く方法3(正確には4)

今シーズン4度目の甲子園。
3連戦を3つとも見に行くのは初めてです。
4度見に行って4回六甲おろしを歌っています。

ゲームの方は勝ちはしましたが非常につまらない展開。
両チーム二桁安打ながらスコアは3対1。
残塁だらけのだらだらした試合でした。
ヤクルトの1点はゲッツー崩れやし。

阪神の方は追加点の欲しいところで、鳥谷に打順が回ってくるわけです。
そこで彼はボテボテのあたり。どう見てもヤクルト選手の悪送球なんですが、
記録は鳥谷のヒット。それがタイムリーとなるのですが、
そこで古田が鳥谷の体にあたったんちゃうかと抗議。
寒い流れの試合の中で、冷たい風が吹き本当に寒い球場で試合が中断となるわけです。
体が冷え込みました。
これらはすべて、まともなタイムリーの打てない鳥谷と、
ちゃんと見て審判をしない友寄のせいです。

で、スポーツ紙の記事を今朝見るのですが、
鳥谷のファアインプレーとか、金本のタイムリーとか、
そんな記事になっているわけです。
おもろない試合はおもろないとかかんとあかん。

2件怒鳴り

2件隣にPanaHomeが建とうとしている。
結構驚きの連続。

基礎は布基礎だった。鋼製型枠での基礎作り。まあ使いまわせるしなぁと思っていたら、型枠とって見てびっくり。目地とエンボス加工がしてあった。表面がサイディングに吹咐をしたような仕上がりに最初からなっている。何でそんな安もん臭い仕上げっぽく最初からしているのか、一瞬悩んだが、そういうのが一般受けするのだろうと勝手に納得。その後、基礎配管を隠すかのごとく、土の見えている部分にコンクリートを敷き詰めベタ基礎の様な仕上がり。勾配のついた配管がじわじわとコンクリに埋まっていくという、配筋無しではの仕上がり。

足場作成の日が1日あり、次の日には鉄骨の棟上のようなものが完成。その翌日には屋根と、壁、建具がすべてついていた。早すぎ。たぶん検査がこれからあって、内装して終わりなんだろう。

家作りという晴れの場が一切ない気はする。早いけど。

甲子園でタイガースが勝つ試合に見に行く方法2

今日も甲子園へ行ってきました。

勝つのは当然として、やはり江草と鳥谷。
鳥谷、三塁打打ってたなぁ。3点差以上点差が開くと打てるようになる鳥谷君。だれか、3点差以上の得点圏打率と、それ以外の得点圏打率調べてくれ。

江草、ノーアウトのランナー出してテンパイ。向こうの打者が引っ掛けてくれたから助かったものの。やっぱイラネ。

甲子園でタイガースが勝つ試合に見に行く方法は、「私が見に行っているときに来る」これだけです。

甲子園でタイガースが勝つ試合に見に行く方法

今日甲子園に言ってきました。
ヤクルト戦。
投手戦というより貧打戦というほうが正しい眠い展開。
9回裏まで入った点というのはタイガース林のフィルダースチョイスともいえるかもしれない、ファールフライフライキャッチによるタッチアップのみ。

9回裏にエラーから始まるドラマがやってきます。
そして六甲颪を歌う結果になりました。
しかし鳥谷は腹が立つ。3回ものランナー2塁のチャンスをことごとくつぶしてくれました。勝因は1点差で負けている試合に江草を使わなかったにすぎるでしょう。

甲子園でタイガースが勝つ試合に見に行く方法は、「私が見に行っているときに来る」これだけです。

Happyプッチンプリン


400gのプリンを食べました。
焼きプリンなんて邪道だ。寒天プリンこそ本命。

投票終了

投票行って来ました。

一番乗りです。
空箱を確認しました。
7時から結構投票来てたなぁ。

狩野君プロ初安打おめでとう

いやはや、こういう結末があるとは。
鳥谷も打ったねぇ。けどね、前言は取り消さないよ。
罵倒することに意義があるんだよ。

NANAとWORSTほんといるねぇ

NANA (1)
矢沢 あい「NANA (1)」集英社2000/05

WORST 1 (1)
高橋 ヒロシ「WORST 1 (1)」秋田書店2002/05/30

どっちにも共通しているのは、どうでもいいことに一生懸命なこと。才能があること。

江草、鳥谷ほんといらねぇ

江草、鳥谷、2対1トレードで良いから青木と変えてくれないかなぁ。

岡田はわかってるかと思いきや、まったくわかってなかった。
江草は3点差以上の負けゲームでないと出してはだめなのよ。
今シーズン見てたら首は振らんようになったけど、勝負どころは全部顔半笑いやん。
まったく変わってない。

鳥谷もいらん。勝負どころで目が泳いでいるやつ、
重要な守備で握り直しするやつ、ほんといらね。

検索してもらったらわかるけど、ずっと言ってるけど江草と鳥谷ほんといらねぇ。
勝負どころで鳥谷回ってきたら、代打、これ鉄則。

どっちもメンタル弱いねん。それも直しようのないやつ。
一生懸命仕事するだけのやつ。
こんなんプロの世界にはいらんねん。

写真新シリーズ

http://wwwaku.com/に載せている写真を更新しました。

更新したというより、PHPでゴリゴリやっていた、写真をブラウザからUPすると、透かしをいれて、EXIFを読み取り、カメラ名と、日時と、GPSデータを読み取り、データベースに保存するプログラムを試しています。今日現在UPした写真はすべてV570というコンパクトカメラで撮ったものになっています。写真の腕が落ちたのか、カメラがしょぼくなったのか、いろんなパターンを試しているためなのか、非常にまとまりがないです。

3歳からのパソコン

3歳(なりたて)の甥っ子が末恐ろしい。このあいだブラザーの家に遊びにいくと、甥っ子が、一人でピンボールするわといって、電源を押しWindowsをたちあげ、ログインし、スタートボタンからピンボールを立ち上げて遊んでいた。まちがったソフトを立ち上げたらペケポンをおして閉じたりもしている。ピンボールに飽きた後、GoogleEarthを立ち上げ、ここが○○ちゃん(第一人称)の家といいながら、遊んでいた。その後あんまりパソコンをしているとパパにおこられるので、シャットダウンし証拠隠滅。

字はまだあまり読めないはずなのだが、生まれたときからパソコンがあるとこういう風になっていくのかと、IT教育の馬鹿さ加減を実感。

一方、うちのオトンは「ぐるぐるあーすってなんや?」といっていた。

今日からトレーニングメーニューをかえました

今までは、1回で全身のトレーニングをする用なものを週3回(+週1プール)ぐらいしていたのですが、今日からは今日は背中、今日は胸肩、今日は足(腹筋は毎日)のように、より追い込む型のトレーニングに変更しました。今まで全くしなかった腕のトレーニングとかも始まっています。

正直に言う。現在の体重は92キロ(ウェア込み)。ほぼ今と身長が変わらなく、一番やせたのは58キロ。これはボクシングをしているときで減量に失敗して病気になったとき。一番もてていたときは70キロ。アメリカに行く前は76キロ。かえってきて78キロ。働きだし始めで80キロ。独立したとき84キロ。そっから体重計には乗らなくなり気がつけば95キロ。ジムに行きだして半年、92キロになった。

目標は81キロ(ウェア込み)。2ヶ月でそこまで持っていき、夏を迎えたい。いまでも腹筋が割れそうな兆しは出てきているので、そこまでいければ洗濯板確定なはず。

ひさびさにPHPをいじってみた

作ったのは画像ファイルのUPローダーと、そこからEXIFをよみとってデータベースに格納するやつ。すべてがインターネット上に情報があるのでそう難しくはなかったけど、びっくりするぐらい忘れていました。

本当は透かしを画像に入れるのもしたかったんだけど、透かしのデザインを考えだすと、imagemagickではどうもうまくいかないっす。もうちょっと修行が必要。

魔笛

モーツァルト:歌劇《魔笛》全曲
モーツァルト:歌劇《魔笛》全曲」ユニバーサルクラシック2006/06/07

オペラを観だして8本目のDVD。
最初はまぶえって読んで恥じかいたです。

ホックニーの舞台装置は平面芸術の人が立体をするとこうなってしまうのかって言う残念感があったのですが、見慣れてくると、平面の方が切り替え早いしいいところもあるかなと納得です。
指揮しているのが前も見たブロッコリーのおっさん。
主演の人は色が白いっていう役だと思うのですが、多分アフリカ系の血が入っている人。オペラとは音楽を聴くものなので関係ないと言われればそうなのですが、私にはこういうところで違和感がまだあります。ほかのDVDですけど15歳の役を40才超えた叶恭子みたいなおばはんがやっていたり、、、
誰がよかったとかは講演後の拍手の量でわかるということはよくわかりました。これで言えば夜の女王。確かにすごかった。

相変わらず音楽として聴けてないです。

なぜこれを観たかというと8月3日の芸文でのチケットをゲットしたからです。その日仕事忙しくないようよろしくおねがいします。

襞―ライプニッツとバロック
ジル ドゥルーズ、宇野 邦一、Gilles Deleuze「襞―ライプニッツとバロック」河出書房新社

昔はこの手の本はわかって読んでいたつもりなんだけど、久々にこの手の本を読むと全く意味が分からない。ただ読んでいて思ったのが最近の統計学的アプローチ。
渡辺竜王と対戦したボナンザの方法、翻訳を文法を理解して翻訳するのではなくて、数多くの翻訳から、翻訳を探るという方法、これらは統計学的アプローチ。コンピューターの得意とするところ。っていうか人間の学習アプローチが統計学的な方法でなっているんじゃないかとも思えてきた。
コンピューターにこのアプローチをとらせたところで回答に天才的なところはできないと思うけど(あるとしたらエラー)かなり優秀なものができそうな気がするんです。
襞って統計学の方法から出てきた何となくの答えのイメージがあります。

日曜日は

定期券があった頃は日曜日に泳ぎにいっていたけどなくなったので、ある予定としては
20:00 ジャンクスポーツを見る
これだけ。

ほかは特に決まっていないです。
昔はよく建築を見に行っていたけど、友人のほとんどが東京へ行っしまいました。
雑務は結構あるのでそれをやっつけるぐらい。

衝撃!!ジャムおじさんはマスオさんだった

今朝、一緒の声優さんであることに気がつきました。
ドレミ姫はオケをバックに歌ってました。

土曜日は

3月末までは定期券があったのでちょっと違ったのですが、4月からは定期券がなくなりました。

4:00 起床 朝食 すぐ睡眠
7:00 2度目の起床 準備
8:20 車でプールへ出発
9:00 プールで泳ぐ 1km そのあとお風呂
10:20 風呂から上がる
10:40 コストコでお買い物
11:20 コストコで昼食
12:00 帰宅
いろんなことをして
20:00 めちゃいけ
21:00 だらだら
23:00 ねる

いろんなことが今日は頭痛がひどくて横になってました。

金曜日は安息日

普通の金曜日の一日
4:00 起床
4:20 寝る
7:00 起きる 金曜日は太る日と決め普段の倍の量の朝食
8:00 二度寝開始
10:00 再び起きる たまっている録画を見る
12:00 昼食 ビデオ見たり本読んだり、だらだら
18:00 晩飯
22:00 ねる

今日
4:00 起床
4:20 寝る
7:00 起きる 金曜日は太る日と決め普段の倍の量の朝食
8:00 二度寝開始
10:00 再び起きる ねる
12:00 昼食 ねる
18:00 晩飯
22:00 たぶんねる
本当よく寝た

和英辞典はジーニアスで決まり



私はもう和英辞典を買うことはないと思いますが、買うならジーニアスで決まりです。
プレゼントにもどうぞ。
ジーニアス和英辞典
小西 友七、南出 康世「ジーニアス和英辞典」大修館書店2003/11

亀田オトンの成長を見る

http://www.nikkansports.com/battle/kameda/p-bt-tp1-20070411-182875.html

世間に揉まれオトンが成長しているのが感じられる。
やくみつるともめてたときは「わしが全部育てたんねん」の勢いだったが、通り一遍等のボクシングではだめだと痛感したのだろう。
オトンの役割は本当の殺てもたろかマインドを叩き込むことだと思う。
ちょっとまじめすぎる。特に長男。

あっ、そうそう
昨日の甲子園、六甲颪歌ってきましたよ。
当然といえば当然ですが。

「テレビ観戦を捨て甲子園に行こう」(寺山修二風)

お金払わなかった

今朝、コンビニでいつものピルクルライト+小岩井コーヒー+マルボロミディアム、それと低脂肪乳を買いました。それをもって事務所に向かい着いたのですが、なんか違和感がありました。昨日の地点で財布にお金がなくなって12000円を補充したのですが、そのお金もそのまま。おつりを受け取るとそのままレシートと一緒に小銭入れの中に入れるのですが、レシートは入っていない。

お金を払っていないことに気づきました。普通であればラッキーで終わりなんでしょうが、ダッシュで払いに行きました。こんな経験初めてです。とてもいい思い出になりそうです。

私は坊主頭なのですが、パスタを食べに行ってパスタの中に長い髪の毛が入っていたことが2度あります。そのときはお金は払わなくてよかった記憶があります。2回とも食べ終わるころに気がついて、新しいのをだしますといわれ、結構です、と答え、お口直しにどうぞとデザートをもらいました。問題なのはその2回とも同じ友人が同席していて、私はただ食いするために長い髪の毛を持ち歩いていると言いふらされることです。

江草が出ませんように

甲子園へ今日行ってきます。

最近思うことは
岡田は江草の使い方がわかってきた。
負けゲームの中継ぎにしか使っていない。
正しい使い方である。

去年中日戦で6点差を江草がひっくり返してくれたことを思い出してしまった。

東京3日目

3時まで歌舞伎町で飲んでいる。眠気をごまかすために喋り捲る。ちょっと反省。
タクシーで宿に戻る。
8時起床。
シャワーとか浴びて、9時半に電話。
電話くださいと2回ほどメッセージを残し2度寝。
タイミング合わず友人と会えないことが決定。
12時別の友人と会う。共通の友人の困ったぶりを議論。ほか情報交換。意見交換。
日本橋周りの建築を見て回る。
15時宿に戻る。
15時45分、羽田行きのバスに乗る。
17時半 飛行機に乗る。
19時半、帰宅。

いろいろと電話かけた方、お付き合いいただきありがとうございます。
また、振り回してしまったりした人もいます。申し訳ない。

東京2日目

銀座へ再出張。お土産を買う。
その後秋葉原へ移動。miniSD2GBを3000円で購入。
六本木へ移動。友人と落ち合い、東京ミッドタウンを見学。
ギャラ間を見学。塚本なんとかだった。
六本木ヒルズの脇にあるツタヤで書籍チェック。
ABCもチェック。
その後表参道へ移動。
ブチック建築をいろいろと見る。
その後有楽町へ移動。
10年ぶりの友人、1年ぶりの友人、半年ぶりの友人と落ち合う。
そのあいだ、最初の友人は新宿でまたしておく。
新宿へ移動。歌舞伎町で飲み始める。
2日目が終わった地点でまだ飲んでいる。

東京1日目

東京に行ってしまった友人3人と個別に会う。転職したのやら起業したのやら、前の職場に戻ったのやらいろいろ。子供時分は転勤が好きじゃなかったので、転勤族を見るとちょっとだけ昔を思い出す。

最近できた建築も見に回った。
銀座にある宝石屋はかなりの残念作。穴のあいた壁の構造体が売りの建築だったけど、別にカーテンウォールでええやんって感じ。

尊敬する忠太先生の築地本願寺を見に行ったけど、内部拝観は午後4時まで。4時20分に見に行った。ちっ。

宿泊先のブラザー宅についてから思いついたのが東京土産。パッと売ってるところが思いつかなくて、調べてみると銀座に売っているようだ。またいかんとあかん。ちっ。

お土産楽しみにしておいてください。

霜取

事務所の冷凍庫の霜を取ってみたらえらいことになってました。

携帯(M1000)が修理されてかえってきた

M1000が修理されてかえってきました。
直ったところはお尻のコネクター接続部分と、表面のタッチパネル部分。正直言うとそんなところはハナから壊れてませんでした。

修理に出したのは文字が入力できなくなったという件。M1000はボタンがなく、すべてタッチパネルなので文字が入力できないと、何の設定もできないし、メールも打てないのです。電話はかけられるし、受けれるし、メールも受信できます。ソフトウェアキーボードが壊れている状態なのだから、私の考えではソフトのバグ。これを力説するのですが、ドコモショップは代替機を貸してくれてメーカ送りに。

代替機を借りて4日目、代替機も同じように文字が打てなくなりました。私から電波でも出ているのかとおもい、再度ドコモショップへ。どう考えてもソフトのバグなんで簡単に直るとは思えないので、私の機種を返してくれと伝えました。

それでも物理的なところが修理されてかえってきました。
ちゃんと動いています。なので、自分のメモリカード(FOMAカードじゃないよ。MicroSD)をいれて再起動すると文字が打てなくなりました。どうも原因はメモリカードのようです。物理的な修理が終わった後にこのことが判明しました。

メモリカードには現在大量のマリア・カラスを入れています。それらは問題なく聞くことができます。ただそれを入れると文字が入力できなくなるようです。完全にM1000ソフトのバグ。リコール対象にしてほしいぐらいです。

ドコモショップはかなり待たされます。一連で4時間ぐらいは待たされています。
M1000みたいな超マイナーな機種を買うとこんな目に遭います。

M1000はこの4月から3000ポイントあればもらうことができます。つまり大量に作ってかなり売れなかった機種なのです。あぁ

PB(プラスターボード)貼りなおし3回目

PB貼りなおし22枚張ったところで、3回目に振り戻し。
あぁ

普段の一日

4:00 起床
目覚ましなくても大体この時間に起きます。布団から出るのには15分ほどかかります。朝飯は決まって玄米フレークシリアル+ドライフルーツと、アロエヨーグルトです。

5:19 始発に乗る
語学の勉強をしたり、任天堂DSしたりを電車の中でしています。設計の案を考えないといけないときは電車の中で考える20分が一番効率よく考えられることが多いです。

6:05 トレーニング開始
普段のトレーニングはラットプル、バックプレス、デッド、サイドレイズ、ニーレイズ、アブマシンです。

6:35 トレーニング終了
シャワー浴びて着替えて徒歩20分ぐらいの距離を会社まで歩いて行きます。

7:10 コンビニに立ち寄る
買うのはマルボロミディアムと、ピルクルライト、小岩井コーヒー、100%ジュース決まってそのあたりです。週刊誌もここで立ち読み。

7:20 出社
この時間はトレーニングで血圧を十分あげていることもあり、一番集中力のある時間。やっつけ仕事は一気この時間にやってしまいます。とはいっても仕事を始める前にYAHOOのトップページのニュースとGoogleニュースとサンスポのサイトはチェックしています。

10:00 
集中力が落ちてくる時間帯。根気で乗り切るか、調べ物などをして気分転換を図ります。

11:30 昼
最近は昼飯はほとんど食べていない。プロテイン飲むぐらい。

14:00 コーヒータイム
眠気ピークの時間帯。本当に眠かったらシエスタします。
忙しくなければプログラムを作ったりしています。

17:00 退社
JRで帰ったり私鉄で帰ったりいろいろ。その日の気分や、立ち寄りたい店があるかないかで変えています。

18:00 帰宅
すぐに晩飯を食べます。食後はだらだらと本を読んだり、最近であればオペラDVD見たり。
テレビはほとんど見ないです。DVDレコーダ関連語録画に「タイガース」と「ボクシング」「オペラ」が登録されているのでそれらを週末に一気に見ます。地デジの画像って本当にきれいです。録画もほとんどそのまま録画できるのできれいなままです。

21:00 床に就く
眠いから床に就くのだけれど床に就くと目が覚めます。寝転がりながらノートパソコンいじってネットで情報収集。面白いブログがあると全部読むくせがあり、2時就寝とかもあります。

23:00 たぶんこのあたりで眠りにつく

そんな感じの一日を送っています。

建築写真のスライドショー

http://suakx.jp/main/randomslideshow

建築写真のスライドショーを無作為に見ると結構面白い。
みんなが写真UPしてくれるとより面白くなるので、よろしく。
安藤忠雄
村野藤吾
隈研吾
磯崎新
などなど

More...

Home > Archives > April 2007

Search
Feeds

Page Top