17夜「日本建築」妻木靖延

 

社寺建築から「芽負平継ぎ手曲折れ目違い」、家相、ちりじゃくりが有る無しで仕上げがどうかわるのか、畳ふちの柄など他の本では見られない日本建築の説明が端から端まで開かれた本。

建築を勉強する人と実務者向け。他の本に無い情報がちりばめられているので楽しい。コントラストの高いカラー写真や網点の大きい白黒写真ではなくすべて手書きのイラストなので、元は古い本であるが、今でも読みやすい。

nihon