タグ別アーカイブ: 写真集

100夜「PERSONA」鬼海弘雄

記憶が正しければハッセルブラッドで浅草寺の雷門の朱色の壁を背景に人をとり続けている写真集。格好良すぎて心をつかまれました。多分相当のパワーをつぎ込んだはずのキャプションも素晴らしい。15年の歳月をいやとなく映し出した写真や、狙った写真集にみえてそれ以上のものがある。記憶が正しければ下の写真のキャプションは「おしゃれ関係という男」

oshare

58夜「香港ルーフトップ」ルフィナ・ウー

正直本である意味が分からない本です。表紙の写真が一番かっこいい。それ以外の写真は紙質が落ちているせいでたいしたことなく見える。スキャンして画面で見た方がかっこいい。紙質を落として情報量があるのかといえば存在意味の分からないすかすかのアクソメが画面の半分を占めている。建築的に意味も感じられないし形作りが先だったのかも。

hongkong